ニキビ跡を消す方法の実践レポート!ニキビ跡ケアに初挑戦

『洗顔と化粧水だけでニキビとニキビ跡を消す方法』の第2回レポート

 

「ニキビ跡が消える『最強の洗顔保湿ケア』」を始めました!具体的なやり方や、使っている洗顔料や化粧水についての感想をレポートしたいと思います!

 

ニキビ跡を消したい!と悩んでいた 友人の Sさん(20代、女性)に、私が実践した『洗顔と化粧水だけでニキビとニキビ跡を消す方法』を試してもらいました。今回はその第2回目のレポートです。

 

使ってみんしゃいよか石けん

 

ニキビ跡 消す 石鹸

まず「つかってみんしゃいよか石けん」で洗顔です。

 

容器に入っている状態はけっこう固めです。

 

だから、「これが本当に泡立つの?」と思ってしまいました。

 

でも、付属の説明書にあったとおり、真珠3粒大を取って付属の泡立てネットで泡立てると・・・

 

このとおり、もこもこふわふわの泡になりました!


 

 

ニキビ跡 消す 石鹸

たっぷりの泡で優しく洗います。

 

肌に吸い付くようなきめ細かい泡で、とても洗い心地がいいです。

 

そして32℃程度のぬるま湯ですすぎます。

 

そうしたら、皮脂や毛穴の汚れもよく落ちて、なんだか肌のキメが整ったような気がしました!

 

すすぎ後につっぱることもありませんでした。


 

みんなの肌潤糖クリア

 

ニキビ跡 消す 肌潤糖

次に「みんなの肌潤糖クリア」で保湿をします。

 

見た目は本当にお砂糖のようで、今までにないスキンケアだと思います。

 

香りは甘い感じではなく、ラベンダーとハッカの爽やかな香りです。


 

ニキビ跡 消す 肌潤糖

付属のスプーンでぬるま湯を計り、手で粒感がなくなるまで混ぜます。

 

お湯が多すぎるとたれてくるし、少ないと粒で肌を傷つけてしまうので注意が必要ですね。

 

肌になじませ、1~2分置いてからぬるま湯ですすぎます。

 

洗い上がりはしっとりもちもちになりました!


 

 

リプロスキン

 

ニキビ跡 消す リプロスキン

最後に化粧水「リプロスキン」を使います。

 

こぼれない程度の量を2回に分けてつけるのがいいようです。

 

1回分は、4~5滴程度です。


 

ニキビ跡 消す リプロスキン

こちらの化粧水は、少し粘りのあるようなしっとりタイプです。

 

つけると肌が本当にふっくらして、ずっと触っていたくなります!

 

とは言っても肌を触りすぎるのもニキビにはあまりよくないので気をつけようと思います。

 

これから2ヶ月で自分の肌がどんなふうに変わるのか、とっても楽しみです!


 

肌潤糖とリプロスキンの保湿ケアに新たな手応えを感じているSさん。
次回は、2週間後の肌の変化についてレポートしてもらいます。

 

>>>ニキビ跡を消す方法の実践レポート!ニキビ跡ケア2週間後

関連ページ

このニキビ跡、消える!?
『洗顔と化粧水だけでニキビとニキビ跡を消す方法』をニキビ跡に悩んでいるSさん(20代、女性)に試してもらう前に、ニキビ跡の状況について伺いました。
ニキビ跡ケア商品が到着
ニキビ跡に悩んでいる友人(20代、女性)による『洗顔と化粧水だけでニキビとニキビ跡を消す方法』のレポート報告第1回目。今回は、使用する洗顔料と化粧水についてです。
ニキビ跡ケア【2週間後】
ニキビ跡を消したい!そんな悩みを持つ友人が洗顔料と化粧水を替えるだけの「簡単・最強ニキビ跡ケア」を試して2週間。その驚きの変化とは?
ニキビ跡ケア【4週間後】
洗顔料と化粧水を替えるだけでニキビ跡を消す「簡単・最強ニキビ跡ケア」を開始して1ヶ月。肌のターンオーバーによってニキビ跡はどこまで消えたか!?
ニキビ跡ケア【6週間後】
洗顔料と化粧水を替えるだけでニキビ跡を消す「簡単・最強ニキビ跡ケア」を開始して1ヶ月半。肌のターンオーバーの周期をすぎた時点で驚きの変化!
ニキビ跡ケア【6週間後】
洗顔料と化粧水を替えるだけでニキビ跡を消す「簡単・最強ニキビ跡ケア」を開始して2ヶ月。最終回のレポートでは肌に驚くべき変化が!きれいに消えたニキビ跡の様子をご覧ください。